こんにちは。
副業応援団係長@ひげ坊主です。

今日の人を動かす方法は
「自分のあやまちを話す」 です。

※ここでは「人を動かす」と言う本のコミュニケーション術を紹介しております。

今日はパート4の人を変える九原則の中の
第三章「自分のあやまちを話す」について話します。

話の中では
人の誤りを指摘する際に
自分も完璧には程遠いと謙虚に認めることから始めれば、
耳を傾けやすくなるものだ。
と言っています。

相手の欠点を指摘する時は自分の至らない点をまず話すことが
人間関係に奇跡をもたらすだろう。
とも書かれています。

そう言えば、
前に一緒に仕事した先輩が
オモシロ失敗エピソードをよく話してくれました。

面倒見の良い先輩で話も面白いので、
忙しい時に別の仕事をふられても、
なるべく優先してその仕事をこなしていましたね。

オモシロ失敗エピソードにはこう言う効果があるんですね。

これからは人に指示するような時は
先に失敗エピソードを話してもらえればと思います。

「人を動かす」を参考に今後も発信していきます。

「人を動かす」に興味をもってもらった方向けに
「人を動かす」の本とAudibleのリンク貼っておきます。

人を動かす(Amazonリンク)
http://amzn.to/2sgRGiV

Audible(オーディオブック)
http://amzn.to/2shoPL5

鉄板のオモシロ失敗エピソードを1つ持っておくと
人に指示を出すときに役立ちそうですね!

人とのコミュニケーション術を身につけた素敵な人間になれるよう、
ともに勉強頑張りましょう!

副業応援団係長@ひげ坊主

関連記事