こんにちは。
副業応援団係長@ひげ坊主です。

今日の人を動かす方法は
「盗人にも五分の理を認める」です。

※今日から有名な本「人を動かす」と言う本の
コミュニケーション術を紹介していきます。

まずパート1が人を動かす三原則で
その第一章が「盗人にも五分の理を認める」です。

話の中ではどんなに極悪人と呼ばれる人でも
実は自分を正当化して物事を考えているらしく、
話を聞いてあげると自分は運が悪い!としか考えてないそうです。

そう言えば、子供の兄弟喧嘩なんかも
自分が正しくて相手が悪い!と言うところから発展してることばかりですよね。

よく思い出してみると大人でもそうですね。

夫婦喧嘩も
自分が正しくて相手が悪い!と思ってるケースばかりなような気がします。

極悪人と呼ばれるような人でさえそうなんですから
一般人が「自分が悪い!」と思うことの方が難しそうです。

見方を変えればどちらも悪でどちらも正義なんですね。
そう言う両方の立場をわかって話を聞くことが
人と付き合う上でとても大事になりそうです。

「人を動かす」を参考に今後も発信していこうと思います。

「人を動かす」に興味をもってもらった方向けに
「人を動かす」の本とAudibleのリンク貼っておきます。

人を動かす(Amazonリンク)

http://amzn.to/2sgRGiV

Audible(オーディオブック)

http://amzn.to/2shoPL5

色んな立場の人がいて、見方によっては色んな考え方があると言うことですね。

人とのコミュニケーション術を身につけた素敵な人間になれるよう、
ともに勉強頑張りましょう!

副業応援団係長@ひげ坊主

関連記事