副業応援団係長@ひげ坊主ぼんにちは。(お盆にこんにちはの略)
副業応援団係長@ひげ坊主です。

このフレーズ(ぼんにちは)の使用期限もあと3日、
ラインの下の方にいるあまり深くない友人に使ってみてください。

「暑さでおかしくなった?」

と話が弾み深い仲へとつながること間違いなし!

 

さて、昨日は4日間だけの新企画
「ついにネットビジネスで独立か?1日目(全4日)」
を更新しました。

もし見逃したならこちらをどうぞ↓
「ついにネットビジネスで独立か?1日目(全4日)」

 

今日は2日目のお話です。

●お盆企画
「ついにネットビジネスで独立か?2日目(全4日)」

 

会社の管理者が抜けた分をカバーする為
ひげ坊主青年は激務をこなしながらも
ネットビジネス一本でやっていく覚悟をしたまま
強気な賃金交渉を社長にする!

 

ってとこまでが昨日の流れです。

 

僕の強気な賃金交渉から数日後、
社長がもってきた給与案。

決して上がり幅だけで言うと悪くはないんですけど、
残念ながら自分が出した強気な金額とはだいぶ離れていました。

 

「こんな金額なら申し訳ないけど続けられません。」

本当にこう言って会議室を立ち去りました。

 

小生意気なひげ生えたヤツに強気にこんなこと言われて
社長も腹が立ったでしょう。

 

でも、僕も交渉ですし、
ダメならネットビジネス一本でやっていく覚悟をしていたので
まだまだ強気で攻めました。

こんなに強気でいられるのは
副業でネットビジネスをしていて
少しでも稼げる自信があったから。

 

収入が会社の給与だけで
次の職も決まってなく、
自分で稼ぐ力がないなら
会社側の言われるがままです。

理不尽な内容や不利なことも飲まなくてはなりません。

 

でも、
ネットビジネスを続けてきたことで稼ぐ力がつき、
そのおかげで自分の自信にもなります。

そして、
会社の言いなりにならずに、
強気な賃金交渉ができる。

 

だって会社が飲まなければ辞めればいいだけです。

ちょっと会社員としてどうなの?と思うかも知れませんが、
僕の会社の管理者だって突然辞めたんです。

 

こう言うきっかけがないと
強気な賃金交渉はできないかも知れませんが、
とても良いチャンスになりました。

はたして、
一度目の賃金アップをスルーしたひげ坊主青年の
賃金交渉の結果はいかに??

 

今日はここまで。
続きはまた明日書きます。

それでは明日の更新もお楽しみに!

関連記事