副業応援団係長@ひげ坊主

ぼんにちは。(お盆にこんにちはの略)
副業応援団係長@ひげ坊主です。

このフレーズの使用期限もあと2日、
街行く犬連れのマダムに使ってみてください!

「こんにちワン!」

と犬に吠えられ、話が弾むことでしょう。

 

さて、昨日は4日連載の新企画の
「ついにネットビジネスで独立か?2日目(全4日)」
を配信しました。

もし見逃したならこちらをどうぞ↓
「ついにネットビジネスで独立か?2日目(全4日)」

 

今日は3日目のお話です。

 

●お盆企画
「ついにネットビジネスで独立か?3日目(全4日)」

 

会社の管理者が抜けた分をカバーする為
ひげ坊主青年は激務をこなしながらも
ネットビジネス一本でやっていく覚悟をしたまま
強気な賃金交渉を社長にする!

一度は交渉決裂するもさらに強気で攻める。

ってのが昨日までの大まかな流れです。

 

その後も社長の空いている時間を見つけて、
増えた仕事量の話や前任の残した問題点等を
強気でアピールしました。

それが功を奏したのか
数日後、今度はおおまかにアップした給与案を社長が持ってきました。

一番最初の超強気案と妥協案の中間くらいに位置する
なかなか僕にとってはありがたい給与案でした。

それでも僕はすぐにその給与案には納得はしませんでした。

 

僕が次に言った言葉は・・・

「条件をつけさせてください。」

ただの給与アップだけじゃなく
色々と条件をつけることを交渉したのです。

 

こんなひげの生えたヤツに給与交渉だけでなく条件までつけられて
社長も腹の立ったことでしょう。

 

条件と言っても仕事面で会社に役立つことです。

・新案件への積極的な参加
・資格を取る為の補助金利用
・採用の手伝い

社長が出した給与案を飲む代わりに
これらの自分の関わりたかった仕事をさせてもらうことを社長も承認して欲しい。

と提案しました。

 

はたして、
一度目ならず二度も社長の提示した給与案に
イチャモンをつけるこのヤンキーサラリーマンひげ坊主の
賃金交渉の結果はどうなるのでしょうか??

 

今日はここまで。
賃金交渉の最終決着はまた明日書きます!

 

それでは明日の更新もお楽しみに!

関連記事